学校長より


西中野小学校長
岡本 賢二

この4月に52年の歴史と伝統ある西中野小学校の校長に着任しました 岡本 賢二 と申します。季節を感じる豊かな環境と保護者・地域の皆様のあたたかい愛情に包まれ、西中野の子供たちは素直にのびのびと成長しています。日頃から学校を支えてくださる保護者・地域の皆様にお会いし、学校についてのお話を伺うと、本校への愛校心を強く感じます。地域に愛され、地域とともに歩む本校に着任できたことを本当にうれしく思います。

本校のシンボルである「全力石」のもと、「とにかく明るく元気な学校」を合言葉に、中野区で一番に活気のある学校を目指してきます。そのために、まず、鼓笛の活動などの伝統ある取組を一層大切にしていきます。また、「ゴーヤの緑のカーテン」や読み聞かせ活動など、保護者・地域の皆様と本校の特色ある教育活動を一層活発に行っていきます。そのうえで、さらに学校を明るく元気にするための新たな取組にも広げていければと考えます。

教育目標「かしこく・やさしく・たくましく」を掲げ、これからも歴史や伝統を大切にし、子どもたちの心のふるさとと言えるあたたかく活気のある学校を創ってまいりますので、ご理解、ご支援をよろしくお願いいたします。